宮崎市のリフォーム・小工事・
住まいの困った即解決!
電話
電話でのお問合わせはこちら

突然起こる雨漏りの原因について

みなさんこんにちは!

住まいのお直し隊です。楽しいGWも終わり7月まで祝日が無いという嫌な時期をお過ごしかと思います。笑

くれぐれも五月病にならないように気を付けてくださいね!

 

さて前回は少し早い時期でしたが、梅雨に備えて雨漏りの原因についてご紹介いたしましたが

今回も梅雨直前という事で、もう一度雨漏りについてご紹介したいと思います。

 

梅雨の時期や台風の季節など、雨の悩みは付き物ですが

その中でも雨漏りは非常に深刻な問題と言えるでしょう。

 

去年まではどんなに大雨が来ても何とも無かったのに

急に天井から水が…という場合にはいくつか原因が考えられます。

 

もっともシンプルな原因としては劣化があります。

長年暮らしていると、どんなに丈夫な場所でも傷んでくるものです。

いわゆる経年劣化というものですが

他にも台風や嵐の風雨で屋根が傷んでしまう事もよくあります。

 

無事に風雨を凌げたとしても

次の大雨シーズンで一気に雨漏り…というパターンもよく見られます。

 

屋根にも種類はありますが、やはり繋ぎ目部分は弱点となって

そこがサビたり傷ができたりすると雨水が入り込んでしまいます。

 

天窓がある家の場合、普通の屋根・外壁よりも雨漏りしやすいと思われるかもしれません。

天窓自体は他の窓よりも雨風に強く設計されているのですが

それでも切り替え時期というものがあります。

 

瓦にも張り替え時期は当然ありますし

金属が多く使われている屋根もメンテナンスは重要です。

 

雨どい周辺は特に雨水が集約される箇所ですから、十分に注意する必要があるでしょう。

雨漏りは住宅によって原因も様々ですから、それに見合った対応が大切です。

 

実際の雨漏り補修の施工事例はコチラ↓
T様 雨漏り補修

住まいのお直し隊では家の中のリフォームはもちろん!

家の外でのお悩み事もご相談頂けますのでお気軽にご相談ください!!

もちろん、ご相談やお見積、現地下見は無料でやらせていただきます!!!