宮崎市のリフォーム・小工事・
住まいの困った即解決!
電話
電話でのお問合わせはこちら

くつろぎの空間に変える

こんにちは!
宮崎のお片づけサポーター
fumiyoです。

前回は、『床におかないルール作り』についてお話させていただきました。

今回は、『くつろぎの空間に変える』をテーマにお話します。

パワースポットを作る

あなたは、これまで様々な片づけ法を試したけれど「リバウンドをしてしまった」という経験はありませんか?
それはその片づけ法が間違えているわけでも、あなたが間違えているわけでもありません。
一度片づけられたとしても、その空間があなたの パワースポットにはならなかった。
ただそれだけなのです。

「片づけ」と「パワースポット」って関係あるの?
そう思われたかもしれませんが、実は大いに関係があります。

片付けは単なる家事作業ではありません。
片づけは、自分の好きな「モノ」や「コト」そして家族の好きな「モノ」や「コト」を見つめ直すための、言わば心のカウンセリングのような、大切な作業なのです。

散らかった状態のお部屋は、あなたの心やあなたの家族の心を無視して生活している状態だということです。

しかし、生活する空間がパワースポットに変われば、気分が上がりますよね。
そうなってくると、リバウンドせずに快適な暮らしが維持できるようになるのです。

自分や家族の「好き」を知る

ここからは、「パワースポットの作り方」についてお話します。
ノートとペン(鉛筆)をご用意ください。
今すぐにです。

ここで、すぐにノートとペンをご用意できたあなたは、すぐに片づけられる人に変わることができます。
「あとでやろう!」と思った方は、すでにそのチャンスを逃してしまいました。

ただ、今ならまだ間に合いますので、どうか…ぜひノートとペンをご用意ください。

それでは、具体的な方法をお伝えします。
おうちをパワースポットに変えるためには、下の4つの項目を1から順番に行っていきます。

1. 理想の暮らしをイメージする。
2. 現状を見つめる(分析する)。
3. 整理(取捨選択)をする。
4. 1のイメージに合わせてモノを配置する。

1と2は頭で考えるだけでは足りません。

必ずノートに書いてください。

1. 理想の暮らしをイメージする。

まずは、お部屋のインテリアテーマを決めます。
北欧風?それともシンプルモダン?アジアンテイスト?ブルックリンスタイル?
インテリアの専門用語ではなくても、自分がわかる言葉であればOKです。
好きなテイストの写真や雑誌の切り抜きなどを貼ってみるのもオススメです。

2. 現状を見つめる(分析する)。

つぎに現状を客観的に見つめるというのは、思っている以上に難しいことです。
そこで、まずはスマホのカメラであなたのおうちの写真を撮影してください。
全てのお部屋と収納が撮れると良いですが、そこまでの気力が無ければ、一箇所だけでも結構です。
その写真を基に客観的な視点で、お部屋の現状や、あなたのおうちにどれくらい収納があるかなど、書き出せるだけノートに書き出してみてください。

3. 整理(取捨選択)をする。

そして要るモノと要らないモノを分けます。
マイスペース(自分だけで管理する場所)の中で、最も小さなスペースを見つけます。
最も小さなスペースといえば、お財布だとかバッグなどです。
良く使う引き出しがあれば、その引き出しの一段分でも構いません。その中身を全て出します。

出し終わったら、そのスペースをキレイに拭き掃除します。

そしてここからが重要です。
自分の好きなモノのランキングをつけてください。
好き嫌いで判断できないものは、使うか使わないかで判断しても良いでしょう。
とにかく、大事なモノのランキングをつけるのです。
迷うモノが出てきたら、1で書いた理想の暮らしのイメージに合うかどうか、よーく考えて選び抜いてくださいね。

4. 1のイメージに合わせてモノを配置する。

最後に順番が決まったら、大事なモノのランキングの1位から、理想のイメージ通りにモノを配置してください。
そうすると、思うように入らないモノが出てくるのではないでしょうか。
そう、あなたは理想的な暮らしとは裏腹にモノを沢山持ちすぎているのです。
この際スペースに入りきらないモノは、売るか譲るか思い切って処分することを強くお勧めします。

以上の4つの項目をクリアすることで、あなたにとってのパワースポットが誕生するのです。

小さなスペースで構いません。 まずは一箇所だけでも、パワースポットを作りましょう。
この方法をマスターすれば、他の場所でもあなたの気分がグッと上がるおうちになるでしょう。

まとめ

さて、今回は「くつろぎの空間に変える」方法についてお話しました。いかがでしたか?

最後に、
パワースポットの作り方のおさらいです。

1. 理想の暮らしをイメージする。
2. 現状を見つめる(分析する)。
3. 整理(取捨選択)をする。
4. 1のイメージに合わせてモノを配置する。

この方法であなたの「好き」を極めて、おうち全体がパワースポットになりますように♪

さて、次回は『動線第一のキッチン』をテーマにお話します。

お楽しみに!