宮崎市のリフォーム・小工事・
住まいの困った即解決!
電話
電話でのお問合わせはこちら

トイレの水道代節約術

生活で最も大切なのが水です。
出来れば節約したいと思っている方も多いのではないでしょうか。
節約するためには、何が多く使われているかを知る必要があります。

 

トイレの節水は意外と重要!?

生活排水の中で一番使われているのはトイレという事をご存知でしょうか。
生活排水の約30パーセントを占めると言われています。
もし、トイレ排水の節約が出来れば水道代が浮くことになります。

 

節約術その1.トイレの交換

一番簡単な方法は、トイレを便器ごと交換することです。
トイレは昔よりも進化していて、節水型タイプのトイレにすると一回の流す量が今の半分で済みます。
単純計算をしてもトイレの水道代が半分になるという事が分かります。

 

節約術その2.節水グッズを使う

トイレを交換まで、行かなくても最近ではトイレ節約グッズが数多く販売されています。
どの製品も1000円程で買えますので、手軽に節水をすることが出来ます。
基本的には、水を細くするような構造なので流れの勢いが弱くなったり水が溜まる時間が長く掛かると言った不便はありますが、その分水道代は浮きます。

よくタンクにおもりを置いて節約するご家庭がありますがあまり意味がありません。
トイレに負担が掛かり、壊れる原因にもなりますのでお勧めできない方法です。
節水するために始めた方法が、トイレの修理代で余計費用が掛かってしまっては意味がありません。
気を付けましょう。